ゴルフスイング確認はスマホの縦型撮影がベター

ゴールデンウィーク中ずっとラウンドへ行けなかったのでモヤモヤしておりまして、松山英樹選手の優勝記念誌を購読したり、パッティングマットでの58°アプローチを繰り返したり、素振りをしたり、YouTuberの講座を拝見させて頂いたりと・・・ゴルフをやりたい欲が熱を帯びてきておりました。

子どもがいるので日中は練習場へ行けない。

仕事帰りもお風呂に入れたり寝かしつけたりするので練習場へ行けない。

夜もアルコールを摂取したいので練習場へ行けない。

うーん・・・と悩んだ末24時間営業のゴルフ練習場へ、早朝行くことに。

そうと決まれば簡単です。9時にはいびきをかいて寝ていたそうです。

え!?

いやいやいや、車停まり過ぎでしょう・・・。。。

もちろん混んでは無かったのですが、平日の昼間、奈良の練習場だったらこんな感じじゃないかなというぐらいお客様が来ているじゃないですか。

受付で会員カードを作っている時にも5人ぐらい来てました。

流石にゴルフ人気再加熱とは言え、早朝から凄いな~とただただ感心するだけでした。そもそも自分みたいな年に1~2回しか打ちっぱなしに行かない者もお邪魔するぐらいですから、当然と言えば当然なのでしょうか。

それにしてもこの季節、気持ち良すぎる!

5打席飛びぐらいで人が入っている、ちょうど真ん中で打ち始めたのですが、気温も高く日差しが無く、気持ち良すぎてブンブン振ってしまいました。

長そでのスウェットを着て行ったのですが、30分ぐらいで汗ばんできたので脱いでしまうほどですが、そこまで汗だくにならないぐらいの丁度いい気温で、最高ですね。

早朝練習場、ハマってしまうかもしれません・・・。

スイングチェックの動画撮影も恥ずかしくない

せっかくたまにしか来ない練習場なので、スイングチェックとしてスマホカメラで動画を撮影し続けています。三脚を立てて後ろに置いていると、通りがかる人が「何やってんの?」とチラ見してくるので恥ずかしくて人が多いとあまりやりたくないのですが、早朝だと人が少ないので撮影してミスした時は直ぐにチェック出来るし、その動作をしていても気になりません。

私のおススメはこの三脚です。3000円ぐらいしますが、スマホ撮影に向いていると思います。ボールペンより少しだけ大きいサイズなので持ち運びに便利です。

ゴルフスイングは全身撮影しないといけないのですが、横向きで撮影するとある程度引きで撮影しないと入らないのですが、ゴルフの練習場は柱が多く障害物が入ってしまうので見栄えが良くありません。広角レンズが備わっていればいいのですが、なんとなく見た目がゆがんで見えるので、縦型にして撮影したいなと思っていたのですが、この三脚だと回転させられる機構があり、私の願望をかなえてくれました。

圧倒的にお勧めは縦型での撮影です。

ご注文
お問い合わせ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。