【図解】石打ちリペア加工

石打ち事故は、クラブの見栄えが悪くなる上に、リーディングエッジなどに残った場合クラブ性能を損なう可能性があります。可能であれば一刻も早い処置が必要です。事故発生から時間が経てば経つほど保険請求は難しくなるため、即座にゴルフ場もしくは練習場で事故証明書の発行を依頼し、破損したクラブの写真を撮影しましょう。

ゴルフクラブの時価は、購入してから時間経過とともに消耗していくものとして計算されます。中古車と同じような考え方です。アルファメックでお手伝いできるのは、修理代金のお見積りです。

修理代金には、メッキ工賃(剥離を含む)、リシャフト工賃、送料などが含まれます。

まずはご相談いただければ対応させていただきます。

ご注文
お問い合わせ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。